47夜『人を動かす(D・カーネギー)』

人を動かす 文庫版 | D・カーネギー, 山口 博 |本 | 通販 | Amazon
AmazonでD・カーネギー, 山口 博の人を動かす 文庫版。アマゾンならポイント還元本が多数。D・カーネギー, 山口 博作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また人を動かす 文庫版もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

1.『人を動かす(D・カーネギー)』評価:81点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
 81 1920 21 21 

どうやって人を動かすかが書いてある。人間をよく研究している。しかし、人間にはその人いく道があり、それに納得できる人は少ないであろう。

それでも人の動かし方を知りたい人はあらすじ紹介を読んでみましょう。

2.『人を動かす(D・カーネギー)』あらすじ・内容・要約

人を動かす3原則
①盗人にも五分の理を認める
②重要感を持たせる
③人の立場に身を置く

人に好かれる6原則
①誠実な関心を寄せる
②笑顔を忘れない
③名前を覚える
④聞き手にまわる
⑤関心のありかを見抜く
⑥心からほめる

人を説得する12原則
①議論を避ける
②誤りを指摘しない
③誤りを認める
④穏やかに話す
⑤「イエス」と答えられる問題を選ぶ
⑥しゃべらせる
⑦思いつかせる
⑧人の身になる
⑨同情を寄せる
⑩美しい心情に呼びかける
⑪演出を考える
⑫対抗意識を刺激する

人を変える9原則
①まずほめる
②遠まわしに注意を与える
③自分の過ちを話す
④命令をしない
⑤顔をつぶさない
⑥わずかなことでもほめる
⑦期待をかける
⑧激励する
⑨喜んで協力させる

 幸福な家庭をつくる7原則(巻末付録)
①口やかましく言わない
②長所を認める
③あら探しをしない
④ほめる
⑤ささやかな心尽くしを怠らない
⑥礼儀を守る
⑦正しい性の知識を持つ

本書より

3.『人を動かす(D・カーネギー)』感想と評価・ネタバレ・自己解釈

人を動かすメリット・デメリットが書いてある。人が人を使うというのは本来あり得ない。自分から動く人間がそれぞれいれば、成り立つはずである。

理想ですけどね、、、という本です。

社長になって人を動かそうと思っている人はいい本です。

もちろん真剣に良くしたくて考えたことがわかります。しかし、時代によって変わる。これをやると苦しくなってくる時がやってくる。

新たな人が幸せに動く時代に入っている。と言いたい。

4.『人を動かす(D・カーネギー)』まとめ

いい本です。一度は読んでおくと役に立つ本です。

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
ビジネス
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました