31夜『AKIRA(大友 克洋)』

1.『AKIRA(大友 克洋)』評価:84点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
 84 22 2021 21 

面白い、未来見えてるんじゃないのか?と思えるほどの予知が当たっているのか?

そして覚醒する子供達、ありえそうですね。

ということであらすじ・内容を紹介します。

2.『AKIRA(大友 克洋)』あらすじ・内容

1988年7月、東京が消滅する爆発が発生し第3次世界大戦が勃発した。終戦後の2019年、廃墟となった東京は、ネオ東京として再生されていた。

そんなネオ東京をバイクで疾走する暴走族は、職業訓練学校の生徒の金田たちのグループだった。

しかし、道路上に突然現れた白髪の子供に驚き、グループの一人鉄雄は事故を起こす。

その子供は軍の管轄下で進められていた秘密研究の被験者、タカシ(26号)だった。

その超能力の発現能力を持った特殊なエスパーは、キヨコ(25号)、マサル(27号)と、もう一人超絶的な力を持つアキラ(28号)という子供がい

た。アキラの超能力は制御不能なため、冷凍カプセルの中で眠らされていた。

そして鉄雄は、現れた軍に連れ去れてしまう。そして鉄雄も同様に被験者となり、超能力を発現させた。

その能力は徐々に増大していき、ついには自らコントロールができないほどになり、その力に呼応しアキラをも共鳴させうるほどだった。

そうとは知らない金田は、偶然出会った反政府ゲリラの少女ケイと協力し、鉄雄を救うべく軍の施設に侵入する。しかし鉄夫は、すでに金田の言葉に従う存在ではなくなっていた。止める金田やキヨコ達の制止を振り切り、研究施設をその超能力で崩壊させ、外へと飛び出した。

そして元の仲間達を襲い、金田らと敵対関係になった。

そして金田は、アキラが封印されているオリンピックの会場建設場に向かった。

それを追って、軍、金田、反政府ゲリラ、超能力者、政治家、謎の宗教団体をも巻き込んで、闘いが繰り広げられた。そして、ついに鉄夫はアキラの封印を解いた・・・・・・・・

https://www.reviewanrose.tokyo/article/417099146.html

鉄男がアキラとプラスとマイナスがマッチして無になりおさらばできるのでした。

めでたしめでたし。

漫画だと権力者のどうしようもない政府の犬どもと海外の研究をしたいがための実験(指向性エネルギー)を描いてあります。

3.『AKIRA(大友 克洋)』感想と評価・ネタバレ・自己解釈

人間の本来持っている力かもしれない。機械を使って現にテレパシーの実験は成功している。

さらに言霊も小学生が証明をしてしまった。

科学では証明ができないことがここからはどんどん出てくる時代によって波が変わる。

それが現代必要なことなのだと改めて実感をするのでした。

4.『AKIRA(大友 克洋)』まとめ

よく描かれています。もう少し平和的に進みそうですね。それはきっと私たちのインスピレーションが平和だったからでしょう。

どうしようもない状態までは行かず

過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
コミック
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました