273夜『1人でする座禅(瀬下 俊孝)』あらすじ•感想•要約•解説

悟りの前に座禅の意味を書いてある。
悟りについては解釈が難しいのでそれ以上は書いてない。
一般受けしない話題だが、
初心者が座禅するためには役の立つ本。

1.『1人でする座禅(瀬下 俊孝)』評価:70点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
70 17181718

評価は、一般受けしないので、低めにしてある。

一人でする坐禅 | 瀬下 俊孝 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで瀬下 俊孝の一人でする坐禅。アマゾンならポイント還元本が多数。瀬下 俊孝作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また一人でする坐禅もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

2.『1人でする座禅(瀬下 俊孝)』あらすじ・内容・要約

真摯に丁寧に仏道にいざなうこの本との出会いは、参禅初心者の私の大いなる指針となった。手にした時はハウツー物かと思ったが深い思索と修行の経験を分かり易く伝える。悟りについても多くの頁を割いて具体的に書かれいる。無門関の『平常心是道』では道を「過ぎ去った過去を教訓とせず、遠い未来に希望をもたず、過去や未来に道があるのではなく、即今という今、現在の自分の立ち位置にそのまま示されています。」とある。

アマゾンより

3.『1人でする座禅(瀬下 俊孝)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

座禅の仕方は、壁に向いて半目を開けて呼吸に集中する
吐く息で「イー」とかぞえ、
数いきで「チー」と数えると良いと書いてあるが、無理に押し付けてなくリラックスを重視している。

悟りについては、私の中の解釈だが、

どこにいても悟りであるのだが、一般的に「ブッタ」=「悟りの境地」と考えているのであれば、
意識レベル700以上が悟りの境地

どの段階でも「悟っている」のである。
そこで悟りであると書いてあり、解釈が同じなのでおそらく同じイメージ(共時性)があるのは見て受け取れる。

4.『1人でする座禅(瀬下 俊孝)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
宗教・思想
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました