247夜『砂漠(伊坂幸太郎)』あらすじ•感想•要約•解説

心の渇きを描いた砂漠

1.『砂漠(伊坂幸太郎)』評価:70点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
7015 152020

心が乾いた点数です。

砂漠 (新潮文庫) | 幸太郎, 伊坂 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで幸太郎, 伊坂の砂漠 (新潮文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。幸太郎, 伊坂作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また砂漠 (新潮文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

2.『砂漠(伊坂幸太郎)』あらすじ・内容・要約

入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決……。共に経験した出来事や事件が、互いの絆を深め、それぞれを成長させてゆく。自らの未熟さに悩み、過剰さを持て余し、それでも何かを求めて手探りで先へ進もうとする青春時代。二度とない季節の光と闇をパンクロックのビートにのせて描く、爽快感溢れる長編小説。

アマゾンより

3.『砂漠(伊坂幸太郎)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

砂漠の中で心の渇きがあると思いきや人間の悩みを心の砂漠で渇き切っている。小説でした。

4.『砂漠(伊坂幸太郎)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
日本文学(小説)
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました