241夜『若草物語(L・M・オルコット)』あらすじ•感想•要約•解説

若草物語、女性の成長を書いていく物語。

1.『若草物語(L・M・オルコット)』評価:77点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
7720 172020

2.『若草物語(L・M・オルコット)』あらすじ・内容・要約

時は十九世紀半ば、アメリカの片田舎に、戦地に赴いた父の不在を預かる優しい母と、四姉妹の一家があった。美しく聡明な長女メグ、奔放で空想好きな次女ジョー、内気で優しい三女ベス、愛らしく夢見がちな四女エイミー。貧しいけれど仲睦まじく幸せに暮らすこの四姉妹が、様々な困難にあいながらも、個性を輝かせ、大人の女性に成長してゆくさまを、美しい絵巻のように描き出した、オルコット女史の自伝的傑作小説。

アマゾンより

3.『若草物語(L・M・オルコット)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

アメリカのインディアンは本当に賢い上にアメリカ人も頭がいいです。

日本もみならな分ければいけないです。アイヌを差別的に扱っていますが、本来の住民がいてその人たちの暮らしがあった、どこに行っても原住民は大切である。

成長をしていく上でどの人たちとも仲良くすることが大切で成長を考える本でした。

4.『若草物語(L・M・オルコット)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
海外文学(小説)
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました