232夜『豆の上で寝る(湊かなえ)』あらすじ•感想•要約•解説

読めなかった本です。

1.『豆の上で寝る(湊かなえ)』評価:60点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
6015 151515

読めなかった本です。50ページで諦めました。

豆の上で眠る (新潮文庫) | かなえ, 湊 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでかなえ, 湊の豆の上で眠る (新潮文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。かなえ, 湊作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また豆の上で眠る (新潮文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

2.『豆の上で寝る(湊かなえ)』あらすじ・内容・要約

小学校一年生の時、結衣子の二歳上の姉・万佑子が失踪した。スーパーに残された帽子、不審な白い車の目撃証言、そして変質者の噂。必死に捜す結衣子たちの前に、二年後、姉を名乗る見知らぬ少女が帰ってきた。喜ぶ家族の中で、しかし自分だけが、大学生になった今も微かな違和感を抱き続けている。―お姉ちゃん、あなたは本物なの?辿り着いた真実に足元から頽れる衝撃の姉妹ミステリー。

アマゾンより

3.『豆の上で寝る(湊かなえ)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

読めていません。わかりませんので書きません。

4.『豆の上で寝る(湊かなえ)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
日本文学(小説)
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました