221夜『Die革命~医療完成時代の生き方(奥 真也)』あらすじ•感想•要約•解説

医療がどうなっているのか知りたくなり読みました。

1.『Die革命~医療完成時代の生き方(奥 真也)』評価:60点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
6015 151515

永遠に生きることが可能。不死時代がやってくるのか?

Die革命~医療完成時代の生き方 | 奥 真也 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで奥 真也のDie革命~医療完成時代の生き方。アマゾンならポイント還元本が多数。奥 真也作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またDie革命~医療完成時代の生き方もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

2.『Die革命~医療完成時代の生き方(奥 真也)』あらすじ・内容・要約

死ぬことを考えずに生きる、そういう時代がもう目の前に来ています。――「はじめに」より
診断、手術、創薬、医療機器、救命救急、予防……あらゆる分野で医療は、革命前夜にある。
テクノロジーの進化によって、死の脅威をもたらす病気のほとんどすべてが、姿を消してしまう。「不死時代」の到来――人間と死の関係は、大きく変わろうとしている……! 
人類にとって最大の脅威となっている「がん」、生活習慣病を引き起こす感染症、医療の完成を阻む病気のラスボスたち……医療は病気をどこまで克服し始めているのか!?
日本発のiPS細胞技術、いま世界が注目する免疫チェックポイント阻害剤、ゲノム編集……

急激な進歩を見せる医療技術がもたらす「来るべき未来」の姿とは<? br>

これから始まるAI診断、オンライン診療、手術支援ロボット、低侵襲医療、臓器代替、予防ビジネス……

ほとんどの医師がいらなくなる医療イノベーションと、これからの民間医療保険の存在意義。
…最先端の予防、診断、治療、その全部を、わかりやすく解説! 
健康と幸せの再定義をもたらす「不死時代」では、どんな生き方が必要なのか。

「不死時代」の恩恵を享受するためのゴールデンチケットがここにある!

アマゾンより

3.『Die革命~医療完成時代の生き方(奥 真也)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

利他的になれというが、利他的はないぞよ。人の役に立つという利己です。

ニーチェが言っているが、人間の幸福を考える時代が来ている。

精神的にもたない狂いだす人間が増えていくのでしょう。

昔からいう馬鹿につける薬はないので、人間は馬鹿なのでどうしようもないのではないでしょうか?

4.『Die革命~医療完成時代の生き方(奥 真也)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
文学
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました