213夜『大前研一日本の論点2020~21(大前研一)』あらすじ•感想•要約•解説

一般的な時事の話。

1.『大前研一日本の論点2020~21(大前研一)』評価:60点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
6015 151515

平均点60点

大前研一 日本の論点2020~21 | 大前 研一 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで大前 研一の大前研一 日本の論点2020~21。アマゾンならポイント還元本が多数。大前 研一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また大前研一 日本の論点2020~21もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

2.『大前研一日本の論点2020~21(大前研一)』あらすじ・内容・要約

【2時間でわかる「世界と日本の全総括」】 

『アホな指導者の下でどう生き抜くか』が今年の

日本の論点の全体テーマとなります。 

21世紀に入り20年が過ぎようとしていますが、 

世界を俯瞰して改めて感じるのが、民主主義の危

機的状況であると、大前研一氏は言います。

世界各国で「我々のリーダーはしっかりしている」

と胸を張って言える国がどれだけあるのか。

大前氏は、欧州、米国等で進行するポピュリズムの

動きをしっかりと見据えて、全世界が直面する課題

を指摘しながらも、政治・経済・文化のあらゆる

角度から、それらの解決策を提示します。

21世紀を生き残るために日本はどうあるべきか。

また、どこに進めるべきか。

大前氏の1年間の主張が詰まった濃い内容です。

アマゾンより

3.『大前研一日本の論点2020~21(大前研一)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

大衆の反逆が促していることを改めて直面していることを述べている本

結局それ以上の解決方法はないが、自分も魂売っているやろという話

リーダーなんていい時代がなかったといえば良いのではないか?

4.『大前研一日本の論点2020~21(大前研一)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
home
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました