21夜『現代語古事記(竹田 恒泰)』4分で分かり楽しく古事記をまとめてみた

古事記は、神様や島すら存在しなかったほどの大昔から始まる日本の歴史をまとめた書物です。

日本の歴史のあらすじをコンパクトにまとめるのと自己解釈をしてみました。

1.『現代語古事記(竹田 恒泰)』評価:85点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
 8520 21 22 22 

日本の古事記は、出雲大社や伊勢神宮等々見ていくと関わりがあります。

どうやって作られたのかを書いてある本が古事記です。ちょめちょめして作られたとかそんな話です。

2.『現代語古事記(竹田 恒泰)』あらすじ・内容

登場人物が多いのであらすじをざっくり書いていきます。

天御中主神が生まれました。空と海があり他には何もありませんでした。そこでイザナギとイザナミが生まれました。

この二人が海をどっこいしょ島をどっこいしょしていました。

しかし、イザナギが股のところになんかついているとイザナミは股になんかなんかないな。ということで、二人でジョイントとしてちょめちょめしました。

そして、多くの神が生まれました。日本ができました。

イザナギとイザナミは仲良く暮らしていましたが、イザナミが死にました。

イザナギは悲しく思い黄泉の国に行きました。そうすると、イザナミちゃんが私の姿は見ないで、ずっと待っててと言いました。

イザナギはずーっとずっと待っていましたが一向にイザナミちゃんが現れなかったので、覗き見しました。そうすると

イアナミちゃんは腐っていました。イザナミちゃん大激怒です。私の醜いところ見よって、殺してやるーー

イザナギは逃げる。

イザナミちゃんは恨みました。呪いで1日1000人、人間を殺すことにしました。

イザナギは1日1500人、人間を生ませることにしました。

こうして人間に寿命ができました。

イザナギはイザナミの憎しみで臭かったので、川で水浴びをしました。

そしたら、アマテラスとツクヨミとスサノオが生まれました。

アマテラスは「天界」、ツクヨミは「夜」、スサノオは「海」をそれぞれ治めることになりました。

スサノオは反抗期で泣くと悪霊が増えました。イザナギがスサノオに叱ります。

スサノオは「ママに会いたい」と泣きました。

イザナギはスサノオを追放しました。

イザナギは、子育てに辟易として隠居しました。

スサノオは姉のアマテラスと一緒に過ごしめでたしめでたしとなりました。

と思いきや、スサノオがいるので、アマテラスは天岩屋戸にひき籠もりました。天界が引きこもになってしまい、

真っ暗になってしまいました。

そこで、頭のいい神が作戦を考えました。鶏大作戦です。

八百万の神は宴会をして踊り踊り陽気にいました。

アマテラスは外が氣になりました。チラ見をしました。

そして、なんで宴会しているの?と聞きました。

アマテラスさんより偉い神が生まれたよと言いました。

眩しく光っているところに神様が見えました。よく見えないの出てみました。えらい神は鏡映った自分の姿でした。

そこを捕獲されました。八百万の神々は大喜びしました。

良かった良かった。

取り残されたスサノオが天界から追放されました。

まじ萎えしました。スサノオより萎えぽよしている親子を見つけました。

明日、娘が八岐大蛇に食べられるとことでした。

スサノオ一目惚れ八岐大蛇を倒して結婚することにしました。

次の日八岐大蛇が来ました。酒飲ませていっぱいあげたら寝たので、殺しました。

レベルアップして、三種の神器である。草彅の剣をゲットしました。

アマテラスにお詫びの草薙の剣をあげました。

スサノオと娘は結婚してめでたしめでたし。

スサノオの子孫にオオナムチが生まれました。

オオナムチは兄弟がいっぱいいました。

兄弟で因幡国の美人に求婚しに行きました。

オオナムチは虐められていましたので荷物運びになりました。

兄弟は道中に皮の剥がされたウサギを見つけ虐めました。

オオナムチはウサギを助けました。ウサギはお礼に美人と結婚できると言いました。

オオナムチは因幡国の美人と結婚しました。イエーイ!

嫉妬でオオナムチ殺されました。復活しました。また殺されました。また復活しました。

スサノオのところに逃げました。

スサノオにも試練ということで虐められました。

スサノオの良きアイテムをゲットと娘をゲットして逃亡しました。

あにやっつけて国治めました。

オオナムチはオオクニヌシになりヤリチンになりました。

天照大神はオオクニヌシより自分の息子国を治めた方がいいと思い、使者を送って国を譲ってもらいました。

アマテラスの孫のニニギが地上に降りました。

また別品さんの山の神に求婚しました。娘さんはパパに聞くと言って実家に帰りました。

別品の娘が姉も連れてきましたが、あねばブサイクなため実家に帰しました。

こうして寿命ができました。

子供が生まれて山幸彦と海幸彦

海幸彦は釣りが山幸彦は狩が得意でした。

あるひ道具を交換したら、山幸彦は針をなくして、海幸彦激怒しました。

海に探しに行ったら、海の女神激かわ結婚しました。

針のこと忘れていましたが、地上に戻って海幸彦こらしめたら嫁に逃げられました。

山幸彦に孫ができました。

日向って日本の端っこだよな

東行こうぜ

兄を敵に殺されたり

もてなされたりして、大和ゲットしました。

初代 神武天皇になりました。

平和に生きていました。良かったよかた。

10代くらい続き疫病が流行ってしまい、アマテラス、大和から伊勢にお引っ越ししました。

垂仁天皇はサホビメに溺愛、ふられました。

仕方ないので、出雲大社と相撲と埴輪と不老不死になりたいなと思い薬が欲しかったが手に入らなく死んでしまいました。

今度はヤマトタケルが兄を殺しました。女装して兄弟も殺しました。

山も川も海もイヅモタケルも殺しました。

東の寄り道で伊勢神宮により草薙の剣をゲット、東的全部殺しました。

嫁にあげました。諸々ありイノシシのかみに呪い殺されました。

ヤマトタケルは白鳥になりました。

ヤマトタケルの息子と神功皇后が結婚しました。

神羅を治めてと言われますが、却下しました。呪い殺されました。

代わりに神功皇后が治めました。

子供を産み子供が天皇になりました。

神功皇后の孫の仁徳天皇に即位しました。山登りすると国民が食べ物に困っていることがわかりました。

税金をやめました。

聖帝と呼ばれて女好きでちょめちょめしました。

仁徳の孫キナシとカルが兄妹で恋に落ちて追い出されました。

雄略は皇位を継なげる人間を殺しました。

大悪天皇と呼ばれて伊勢神宮に外宮を作りました。

オケとヲケがいました。生き残っていました。

天皇位なりました。めでたしめでたし

3.『現代語古事記(竹田 恒泰)』感想と評価・内容

古事記は登場人物が多いので訳わからなくなりますが、神になったり人間になったりを繰り返しているという話でした。

氣になるのが本当に現代の天皇が本物かということです。

歴史にまた、付け加えられるかもしれません。また一掃して誰々が天皇になりましたとこうなる日もあるのかもしれませんね。

4.『現代語古事記(竹田 恒泰)』まとめ

女が強いのは昔から見たいですね。

古事記や聖書といったものは不思議な類似があるものですね。

また、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
古典
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました