208夜『母の教え10年後の『悩む力』(姜尚中)』あらすじ•感想•要約•解説

母の教え・自然に目覚めた人の話です。

1.『母の教え10年後の『悩む力』(姜尚中)』評価:40点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
7020151520

自然を通し母の暖かさを感じます。

2.『母の教え10年後の『悩む力』(姜尚中)』あらすじ・内容・要約

土いじり、野菜づくり、飼い猫と戯れる日々。

妻と二人の田舎暮らし。

時おり脳裡にこだまする、亡き母の声。

ここにいると、世界が鮮明に見えてくる――。

首都圏の住み慣れた自宅を引き払い、これまでの生活をリセットして東京近郊の高原へと移住した著者は、それをきっかけに、今までとは違った眼差しで世界や同時代を眺めるようになった。慣れない土いじりや野菜作りに精を出していると、悲喜こもごもの思い出が、やさしい風や、やわらかな雨のように心を撫でていく。今は亡き、母、父、息子、叔父、先生、友達。今なら言える。すべての愛すべき人たちの思い出こそが私の故郷であり、私の先生だったのだと――。

初めての「田舎暮らしエッセイ」という器に載せて、これまでになく素直な気持ちで来し方行く末を存分に綴った、

アマゾンより

3.『母の教え10年後の『悩む力』(姜尚中)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

悩む力があり解決できるのである。母の愛は感じられます。

4.『母の教え10年後の『悩む力』(姜尚中)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
ライトエッセイ
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました