207夜『弟子 藤井聡太の学び方(杉本 昌隆 )』あらすじ•感想•要約•解説

藤井聡太がなぜ強いのかが分かります。

1.『弟子 藤井聡太の学び方(杉本 昌隆 )』評価:75点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
7518 152022

強い理由が書いてあります。機械を使った人間はここまでいける。

弟子・藤井聡太の学び方 | 杉本 昌隆 | 自己啓発 | Kindleストア | Amazon
Amazonで杉本 昌隆の弟子・藤井聡太の学び方。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

2.『弟子 藤井聡太の学び方(杉本 昌隆 )』あらすじ・内容・要約

師匠から見た弟子・藤井聡太の「学び方」とは!! 将棋盤を抱きかかえて号泣していた子どもは、中学生でプロ棋士になった。「将棋に関しては、師匠に自由に反論していい」と言う著者は、いかにして弟子・藤井聡太を導いたのか。内容例を挙げると、 ◎七割以上を目指すには、自分で考えなければならない ◎悔しさが才能を伸ばすエネルギーになる ◎対局の機会の少なさが集中力を鍛える ◎コンピュータが選ばない勝負手を指す ◎学ぶ側には信念、指導者には柔軟性 等々。「思考力」「集中力」「忍耐力」「想像力」「自立心」「平常心」……将棋に強くなるために要するこれらはすべて、私たちが人生をより豊かに生きていくうえで必要な学びである。本書では、藤井聡太という才能、兄弟弟子との交流、師弟関係の源流ともいえる、著者・杉本昌隆の師匠・板谷進との師弟関係から、「真に学ぶこと」とは何かを明らかにする。「2018年新年の師弟杉本昌隆+藤井聡太」を収録!

アマゾンより

3.『弟子 藤井聡太の学び方(杉本 昌隆 )』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

機械を酷使してAIとの最先端で自分の思い込み固定観念をなくすことにより、思いもよらない手が生み出せる。それにおっさんたちはやられるみたいです。

どちらにしても集中力があり自分の深い意識に入っているのが分かります。

羽生さんもAIを取り入れた将棋をし出して今は落ち込んでいるここから巻き返しがあるだろう。

羽生善治さんが60歳くらいにまた大きな壁として藤井聡太さんとのドラマ的激突が来ると私は読んでいます。

これは将棋の読みと同じです。直感とデータの元の結果ですという妄想をした本でした。

4.『弟子 藤井聡太の学び方(杉本 昌隆 )』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
雑学
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました