196夜『死神の精度(伊坂幸太郎)』あらすじ•感想•要約•解説

死神の精度ウィいく人か照らし合わせながら書かれている。

1.『死神の精度(伊坂幸太郎)』評価:79点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
79 24 15 20 20 

面白いです。死神の精度がどれくらいか、この人悪魔に取り憑かれている時あるやろと思う時があります。

死相が出ているのです。それを小説風に書いているので高評価です。

死神の精度 (文春文庫) | 幸太郎, 伊坂 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで幸太郎, 伊坂の死神の精度 (文春文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。幸太郎, 伊坂作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また死神の精度 (文春文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

2.『死神の精度(伊坂幸太郎)』あらすじ・内容・要約

1、CDショップに入りびたり、 2、苗字が町や市の名前であり、 3、受け答えが微妙にずれていて、 4、素手で他人に触ろうとしない。 ――そんな人物が身近に現れたら、それは死神かもしれません。1週間の調査ののち、その人間の死に〈可〉の判断をくだせば、翌8日目には死が実行される。クールでどこか奇妙な死神・千葉が出会う6つの人生。 日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞した表題作ほか、「死神と藤田」「吹雪に死神」「恋愛で死神」「恋路を死神」「死神対老女」を収録

アマゾンより

3.『死神の精度(伊坂幸太郎)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

私たち死神は精神的に食い尽くすのです。
恐れや恐怖をうーんと蓄えるとこの死神に魂を持ってかれます。

その精度で死の神としては、日本古事記ではイザナミとされています。イザナミの精度くらいにしよう。

死神の精度があるなら、イザナミの精度は一年で97%の精度とかなんとか!

それであなたは生かされているのです。

そのプロセスのお告げを少しいじいじできてあなたは決まっています。この無意識を抽出したときの老婆の奇跡やあっけない死も書いて恐怖に襲われてイザナミに持っていかれる場面なんかを書いてみるのも面白そうですが、30歳になってからじゃんじゃんバリバリ書いていくと思います。

4.『死神の精度(伊坂幸太郎)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
日本文学(小説)
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました