193夜『男はお金が9割:人生の本質をつかむ男の哲学(里中 李生)』あらすじ•感想•要約•解説

お金を愛しお金から愛される。両思いなるための方法が書いてある。

1.『男はお金が9割:人生の本質をつかむ男の哲学(里中 李生)』評価:60点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
 60 2010 15 15 

面白いがきっと嫌われる本。理由は簡単お金に対して嫉妬をするから

2.『男はお金が9割:人生の本質をつかむ男の哲学(里中 李生)』あらすじ・内容・要約

年収300万円からでも「一流のお金持ち」になれる!

貧乏な男

◎「安いモノ」をたくさん買っている

◎伸びない業界、会社にしがみついている

◎「お金がなくても幸せ」という女性と付き合っている

お金持ちになる男

◎「上質なモノ」を選び抜いて買っている

◎本業以外にもお金を稼ぐことを実践している

◎「いっぱい稼いで」と男の尻を叩く女性と付き合っている

女性にも読んでもらいたい――

頭角を現す男と、その他大勢で終わる男の分岐点とは?

アマゾンより

3.『男はお金が9割:人生の本質をつかむ男の哲学(里中 李生)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

男はサボる生き物です。

甘えん坊の男は仕事に行かなくて済むと仕事をしなくなります。

反対に男は尻を叩かれお金儲けをします。

そして、お金も大切です。私も昔は思っていました、お金は汚いものだと、

しかし、徳のある人にお金はあります。徳をなくしたら悪名を残してそこでお金は途絶えます。

どんな形でも知識と行動力がいるものです。強欲になってしまうと人も離れることもわかるのがお金です。

また貧乏人を怖がるのは自分がお金を盗まれることに怯えているのも教えてくれる。お金は本当に様々なことを氣づかせてくれる。

ドル紙幣の制度・仮想通貨の制度・世界情勢と金・ユダヤ人の富、それがなかったら勉強をしない人が増える。

4.『男はお金が9割:人生の本質をつかむ男の哲学(里中 李生)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
金融学
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました