20夜『すばらしい新世界(オルダス・ハスリー)』5分で内容が分かる・あらすじとネタバレ

素晴らしい新世界は、ディストピア小説で20世紀のトップ10にはランクインする名作。

資本主義と科学によって発展を遂げた人類が幾度の紛争の上、安定社会を築いていた。遺伝子の選別と胎児の工場生産で構成する合理的な階級制度。

快楽薬ソーマが配給されており手軽に幸福になれる。フリーセックスの奨励され睡眠学習により不満のないユートピアに見える。

現代がまさにこのすばらしい新世界紛争にあたっているのではないだろうか?21世紀の危惧をしていたのではないだろうかと思う名作です。

一生懸命解読するので、一生懸命読んでね。それでは、評価の理由とあらすじとネタバレを書いていきます。

1.『すばらしい新世界(オルダス・ハスリー)』評価:86点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
 8619 22 23 22 

20世期を代表するディストピアです。かなりいい本です。1932年にオルダス・ハクスリーが小説で発表した機械文明の発展をしていた。主人公は違和感を覚えていく未来のお話ですが、かなりリアル感があります。

それではあらすじとネタバレを書いていきます。

2.『すばらしい新世界(オルダス・ハスリー)』あらすじ・内容

舞台は26世紀ロンドン(フォード紀元632年)、資本主義と科学によって輝かしい発展を遂げた人類は、幾度かの激しい紛争を経て、ようやく安定した社会を築き上げていた。遺伝子の選別と胎児の工場生産で構成する合理的な階級制度、手軽に多幸感をもたらす快楽薬ソーマの配給、そして幼少期からのフリーセックスの奨励……生産と消費のサイクルの中に生きる意味を(睡眠学習で)与えられ、誰も人生に不満を抱かない社会。「家族」は汚く卑猥な関係とされ、神は大量生産の始祖「フォード様」にとって代わられていて、人々は幸せに暮らしている。しかし、何の問題もないように思えるこの世界においても、そのあり方に疑問を持つ人々がいた。それはひょんなことから劣等感を抱えてしまった男、あるいは優秀すぎる男、そして未開社会からやってきた「野蛮人」だった。そして、騒動を巻き起こす彼らを呼びつけた「世界統制官」は、驚くべき真実を語るのであった……

光分社から

主人公は違和感を覚えた。その時、原住民の野蛮人と呼ばれている男に出会うがシワもあり未開の社会を受けれずにいた。

世界統制官は、世界統制官のもと生きるのか?
未開の地で生きていくのかを選択させ、主人公は未開の地にいくが、そこではまた、文明に見つかり終わる。

3.『すばらしい新世界(オルダス・ハスリー)』感想と評価・内容

簡単にいうと、AIと快楽主義によりセックスやYou Tubu等の消費も生産も全てアメリカの管理されてたが、このシステムに違和感を覚えて、山奥に入っていったら自然と生きている人がいてどちらか選択を迫られて、自然と生きることを選んだが、そこは中国の管理でした。という話です。

現実的にDNAの操作を行い出しそうですよね、大統領選挙でこれだけ揉めて、中国と戦争するに伴いDNA操作した人間兵器を作り出しました。

しかし、条件があります。日常から覚醒している人がやるのはいいが、普通にやったら拒絶反応がでることでしょう。

精神と肉体は切っても切り離せない者です。それを強引に変えても肉体的に負荷がかかって頭痛や嘔吐感そして、肉体的死に向かっていくだけです。

もし、DNA操作をしてすごい人間ができても、人殺しをするような人々は生きていかないことでしょう。

人殺しをする人々になったら単純に文明の崩壊をするだけと分かるからです。ディストピアで最後は生き残ることができないような書き方ですばらしい新世界は終わります。

私たちの現代社会に当てはまって来ています。未来を予見するような物語です。

4.『すばらしい新世界(オルダス・ハスリー)』まとめ

現在にも通じるお話です。今から90年程度昔に書かれたとは思えない代物です。

全く人間の感情は成熟していないことがわかります。むしろ、幼稚になっているのではないだろうか?と思えます。

また、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
海外文学(小説)
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました