169夜『人生は運よりも実力よりも勘違いさせる力(ふろむだ)』あらすじ•感想•要約•解説

勘違いの力で世界は変わる。人間の心が世界を作るからいい勘違いをさせればいいのです。

という本です。

1.『人生は運よりも実力よりも勘違いさせる力(ふろむだ)』評価:60点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
 6015 15 15 15 

面白いけど、なんか足りない感じがする。勘違いが勘違いである。

2.『人生は運よりも実力よりも勘違いさせる力(ふろむだ)』あらすじ・内容・要約

伝説的なブログ『分裂勘違い君劇場』を中心に、

何百万人もの感情を揺さぶり続けたモンスター・ブロガーがついにデビュー!

実力を磨くよりも、はるかに人生を好転させる

「錯覚資産」とは何か?

誰もが一度は思う

「なんであんな奴が評価されるんだ!?」の謎を解き、

「誰にでも使えるズルい武器」として解説する異色作。

本書を読み終えた後には、誰もが

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

というタイトルに納得しながらも、

そうした世界でどう生きるべきかを考え込んでしまうはずだ。

◆「興奮」と「目からウロコ」の声多数!

◇控えめに言って人生を変えうる悪魔の書なのでみんな読んだほうがいい

◇こんなに実用的な心理学の本は初めてだ!

◇恐らく世界で初めての、実際の生活に応用できる行動経済学の本

「うわぁ」と声が出るぐらい面白かった

◇何度も読みかえすスルメ本になるだろう

◇控えめに言ってやばすぎ。読むだけで人生変わる本ってそうないけど、久々にきた

◇この本を今の歳で読めたことは、ものすごい幸運だった

◇“運”って、運用できるんだ! やらなきゃ!

◇本当に気持ちよく仕事をする方法が書かれた本だ

◇「錯覚資産」という概念はすごく面白くて、個人的には「悪いファスト&スロー」だと思ってます

アマゾンより

3.『人生は運よりも実力よりも勘違いさせる力(ふろむだ)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

「悪いファスト&スロー」という言葉通りの内容です。

人間なんて目の前の一点しか見えないのだから、思い違いして生きているだけ、

どうせ生きるならいいように思い違いさせれば、考え方を蹴てくれる本です。

4.『人生は運よりも実力よりも勘違いさせる力(ふろむだ)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
ビジネス
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました