158 夜『日本でいちばん大切にしたい会社(坂本 光司) 』あらすじ•感想•要約•解説

この本はとてもいい本です。社員の犠牲の上で会社ができているのでしょうか?そうではありませんよね?
これは会社だけではなく、誰でもどこでも大切なことです。仕事が好きとか嫌いそれで働き方が変わってくる物です。

この本からそれが学べます。

1.『日本でいちばん大切にしたい会社(坂本 光司)』評価:74点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
74 19 15 20 20 

傑作度は低いですが、後は高評価です。幸せの法則につながりますが、自分が幸せじゃないのに他人を幸せにできるでしょうか?

誰よりも幸せな人が人に分け与えれるようになります。これは会社でも同じではないでしょうか?

日本でいちばん大切にしたい会社 | 坂本 光司 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで坂本 光司の日本でいちばん大切にしたい会社。アマゾンならポイント還元本が多数。坂本 光司作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また日本でいちばん大切にしたい会社もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

2.『日本でいちばん大切にしたい会社(坂本 光司)』あらすじ・内容・要約

本書の第1部で、著者は「会社経営とは『5人に対する使命と責任』を果たすための活動」であるとして、経営の目的を以下の5つに定めています。 1 社員とその家族を幸せにする 2 外注先・下請企業の社員を幸せにする 3 顧客を幸せにする 4 地域社会を幸せに、活性化させる 5 株主を幸せにする 多くの経営書では、会社は株主のものである、と書いています。 また、「会社は誰のものか」という議論では「株主のもの」という考えが支配的で、 経営の目的も「顧客満足」とか「株主価値の最大化」などということが当然のようにいわれます。 しかし著者は、みんな勘違いしている、と喝破します。会社は顧客のためのものでも、まして株主のためのものでもない、というのです。 社員が喜びを感じ、幸福になれて初めて顧客に喜びを提供することができる。 顧客に喜びを提供できて初めて収益が上がり、株主を幸福にすることができる。 だから株主の幸せは目的ではなく結果である――これが著者の主張です。 目からウロコが落ちる思いの経営者、社員の方々が大勢いるのではないでしょうか。 第2部では、そのことを実証する「日本でいちばん大切にしたい会社」が登場します。 心を打つ、胸にしみる現実のストーリーです。 働くことの意味、会社という存在の意味を深く教えてくれる、必読の1冊です。

amazonより

3.『日本でいちばん大切にしたい会社(坂本 光司)』感想と評価・ネタバレ・面白つまらなく自己解釈

会社で大切なのは、顧客でしょうか?それとも株主でしょうか?もちろん顧客も大切ですし、株主も大切です。

しかし、一番は働いてくれる社員が大切です。まずは、自分が幸せになることです。幸せが社員にないのにいい商品や満足のいくサービスを受けたいでしょうか?

私は受けたくないです。

一般的に仕事がつまらないものとしています。もちろん嫌なこともありますし、やりたくないこともあります。しかし、働くことはつまらないことなのでしょうか?

もしあなたが社会と触れ合わずにいたらきっとうつ病や悩みはより一層増すのではないでしょうか?

働くことは自分を幸福にすることに思います。

日本の社会を見ますと恐怖体験ばかりで行動が規制されつつあります。働くのには行動も必要ですし、やってみないとわからないことがたくさんあります。

学生の頃からやりたいことは親が働いている業界やスポーツ選手くらいしか仕事はわからないものです。

教育でやっている微積が本当に大切なのでしょうか?必要のない仕事が大半ですよね!

微積のいるタクシー運転手を見たことはありません。いらないことまで教えてどうしようというのでしょう。もちろん読み書きは必要ですが、自分にあった職業につき、働いていくのが人間です。

現在の専門の知識を知るだけで30年は必要です。医学にしても弁護士にしても税理士にしてもプログラマーにしても30年近くの教育の元なれます。

小さい時からレールを貼りすぎて落っこちたら私にはないもないという心の余裕がなくなっていきます。そうすると精神病の情動に駆られて徳のないことをしてもしまうものです。

もちろん何かを創るのは労力が必要です、仕事中は息を呑むことを忘れて集中し体を酷使することもあるでしょうが、仕事が終わってまでそれをすると地獄の始まりではないでしょうか?

どの職業でも明るくていい人が集まる会社とどよんとしたくらい空気で働く会社があります。

ここからはより一層社員を大切にして、ようやく成り立つ選別が始まっています。

この本からはそのような人間の大切さを会社から受け取ることができます。

4.『日本でいちばん大切にしたい会社(坂本 光司)』まとめ

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
ビジネス
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました