53夜『武士道(新渡部稲造)』

武士道 (PHP文庫) | 新渡戸 稲造, 岬 龍一郎 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで新渡戸 稲造, 岬 龍一郎の武士道 (PHP文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。新渡戸 稲造, 岬 龍一郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また武士道 (PHP文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

1.『武士道(新渡部稲造)』評価:80点

総合点(100点)面白さ(25点)傑作度(25点)学び度(25点)経験値UP(25点)
 80 192220 19 

2.『武士道(新渡部稲造)』あらすじ・内容・要約

かつての日本には、わが国固有の伝統精神があった。武士道もそのひとつである。それは、新渡戸稲造が1899年に英文で『武士道』を発表し、世界的な大反響を巻き起こしたことでもわかる。▼当時の日本は、まさに文明開化の真っ只中であった。怒涛の如く押し寄せる西洋の新しい価値観によって、社会全体がことごとく西洋化していった。その変わりゆく姿を見て、新渡戸稲造は「日本人とはなにか」を問い直そうと考え始めた。そして彼は失われゆく日本の伝統精神を振り返ったとき、「武士道」こそが、日本人の精神的支柱であり、それを世界に広く紹介することが日本のためになると考えた。▼本書はその現代語訳である。発刊当時の明治期と同様、現代の私たちは急速な国際化の中で、日本人のアイデンティティを見失いつつある。今こそ私たちはもう一度「日本人とはなにか」を問い直す時期にきているのではないか。倫理観・道徳観を改めて考えることができる格好の書。

アマゾンより

新渡戸稲造さんのざっくりした流れは5つ

  1. 日本と海外の架け橋になりたい
  2. 日本には宗教がないのに道徳観念を持っているのはなぜ?とワイフに聞かれる
  3. 日本人の道徳や正義は武士道だと結論づける
  4. 武士道は仏教・神道・儒教からきていて高き身分の者に伴う義務だ
  5. 武士道は、義・勇・仁・礼・誠・名誉・忠義の精神(徳)があると整理した。

3.『武士道(新渡部稲造)』感想と評価・ネタバレ・自己解釈

武士道を思うが日本人は昔は精神を大切にしていたことがわかる。

高き身分の者に伴う義務は、ありすぎて狂気になる時がある。現代はトップも国民もお互いに精神を大切にする時が来ている。武士道がまた必要な時代に入っている。

どの時代も人ギリがいて、人を守る人がいる。しかし、日本が2000年以上あるという事実だけで、元々平和が多い国である証拠であろう。

中国人旅行客が減り、京都へ行った際、日本人の国民性はやはり世界で一番だと思う。他人の迷惑にならないように徳がある行動をとる。

道はお互いに譲り合う。そんな心が残っている。しかし、問題はそのことを私たち一人ずつが氣がついてないことである。

謙虚なのはいいが、謙虚すぎて元気がないのはまた違う。元氣に徳が必要なのである。

挨拶したら、日本人はほとんど返してくれるが、自分から挨拶をするが現在はかけているのである。

そう思っている私なのでした。

そして、明治維新なのでやはりこの人はあっち側の人間なのです。

新渡戸稲造は1920年国際連盟事務次長でした。

国際連盟といえば、フリーメイソンです。お札の人たちです。

江戸は平和でしたが、そこに疫病で煽ったり、地侍(西郷・坂本・桂さんらへんの人・そこに新戸部さんがパイプ役)をそそのかして江戸幕府を終わらせたかった。国際連盟さん、そこで一役勝手武士道を書いて信用させてしれっとフリーメイソンが入ってきたという歴史があります。

もちろん国際連盟さんは悪くない時もありましたが、20・21世紀は世界戦争であれくるっています。

19世期はよかったです。自由な国アメリカを作ったりしていたのですが、

まんまと日本は戦争に引き込まれていくのでした。

なので、過去のお札にも描かれているのです。悪いことばかりではありませんが、、、

以上新渡戸稲造さんでした。

4.『武士道(新渡部稲造)』まとめ

日本人としての生まれたことを感謝できるものでした。自分の中に武士の血が入っていることを誇りに思います。

他にも、過去に読んだ本のランキングも紹介しています。よければこちらへどうぞ。

生かしていただき有難う御座います☺︎

自己紹介
mo~mo~mo~mo~妄想屋
ブックマン

アルティメットブロガー
伝説の始まり、アルティメットサイヤ人であることを想起。

目的
未来+αの情報を提供。
現在は、8つのサイトを運営。

1.世界情勢などの情報 妄想屋
2.人生の経験を生かす 自己啓発
3.本のアウトプットの場 千夜選書
4.外国人から教わった 英語の教え
5.建築現場監督の技術 建築トントン
6.無→有「宇宙の真理」 Buddhism
7.自然と人間のあり方 苔丸
8.幸せの波動で繋がる 幸せ掲示板

ここから私の物語の第2幕が始まる。

ブックマンをフォローする
日本文学(近代古典)
スポンサーリンク
ブックマンをフォローする
千夜千書
タイトルとURLをコピーしました